頸椎ヘルニアなら|枚方のはらべ鍼灸整体院

こんな症状ありませんか?

頸椎ヘルニアとは?|枚方のはらべ鍼灸整体院

枚方のはらべ鍼灸整体院には、頸椎ヘルニアでお悩みの方が数多く来院されています。
頸椎(けいつい)とは、首を支える骨群の総称です。頭蓋骨に近い骨を、第一頸椎・環椎(かんつい)、その次を第二頸椎・軸椎(じくつい)と呼びます。次いで第三頸椎、第四頸椎と続き、第七頸椎で一区切りとなります。
首を支える頸椎、一般的に背骨と呼ばれている胸椎、腰部分にある腰椎、仙骨を含む尾てい骨までを総称して脊柱と呼びます。これらの骨の連なりには適度な隙間があり、その隙間を埋めているのが、椎間板と呼ばれる組織です。 線維軟骨組織である椎間板は、脊柱に伝わる衝撃を和らげる、クッションの役割を担っています。椎間板は円板状をしていて、線維に囲まれた中央部にはゼリー状の髄核があります。
頸椎椎間板ヘルニアとは、椎間板内部の髄核が何らかの理由で飛び出し、脊柱を取り巻く神経を圧迫することで起こる症状です。

頸椎ヘルニアは大きく、3つの原因で発症します。

  • 老化による組織の機能低下
  • 歩行やスポーツによる頸椎への衝撃
  • 頸椎へ過度な負担のかかる悪い姿勢

当院の施術|枚方のはらべ鍼灸整体院

枚方のはらべ鍼灸整体院では、頸椎ヘルニアに対して、カイロプラクティック、鍼灸、関節マニュプレーション、AKA(関節包内矯正)、動体療法、操体法、磯谷式股関節矯正、ストレッチ療法、マッサージ、自律心体療法などを組み合わせた施術を行っていきます。

これまで、述べ30万人の施術実績があるからこそできる当院だけのオリジナル整体です。カイロプラクティックによる解剖学・神経学の知識を、痛みの根本に対して行うトリガーポイント鍼灸に活用する施術法は、患者さまへの負担が少ないうえ、施術効果を体感いただけるものとして好評を得ています。

枚方で頸椎ヘルニアでお悩みの方は、お気軽にご相談ください。

当院お薦めの施術はこちら
はらべ鍼灸整体院072-846-7577

受付時間平日 午前8:30〜午前12:00 / 午後3:00〜午後7:00 /
土曜 午前8:30〜午後2:00休診日日曜日・祝日