頸椎症なら|枚方のはらべ鍼灸整体院

こんな症状ありませんか?

頸椎症とは?|枚方のはらべ鍼灸整体院

枚方のはらべ鍼灸整体院には、頸椎症でお悩みの方が数多く来院されています。
頸椎症とは、頸椎を中心に痛みやしびれといった症状が現れるものの総称です。頸椎症には、椎間板ヘルニアによる神経根症や脊髄症、頸椎症性神経根症、頸椎症性脊髄症などが含まれます。一言で頸椎症といっても、その症状や状態は、軽度のものから重度のものまでが含まれています。

頸椎症の中でも、重度の部類となる病気は、頸椎症性神経根症と頸椎椎間板ヘルニアによる神経根症です。頸椎症性神経根症は、首の痛みをはじめ、腕や手に痛みやしびれといった症状がみられます。同様の症状を引き起こすものとして、頸椎椎間板ヘルニアがあります。椎骨間の椎間板の変形によって発症する頸椎椎間板ヘルニアとは異なり、頸椎症性神経根症とは、椎骨の変形が原因で発症する病気です。
椎体と椎弓からなる椎骨には、中央部に脊髄が通る穴(椎孔)があります。椎弓同士は椎間関節でつながり、椎体同士は椎間板に接しています。上下に重なり合っている椎弓と椎弓の間には、隙間ができます。この隙間から、椎孔の中を通る脊髄を取り巻く神経根が各部位へと伸びているのです。

頸椎症性神経根症は、この神経根付近の骨同士の間隔が狭くなったり、骨の形成異常(棘化)や、靭帯の肥厚化が起こって、神経根を圧迫することで発症します。
最も重い頸椎症は、頸椎症性脊髄症と頸椎椎間板ヘルニアによる脊髄症です。
頸椎症性脊髄症は、神経根症の症状に加えて、手作業が困難になったり、排泄器官に障害が起こる病気です。神経根症は、神経根を骨棘や肥厚した靭帯が圧迫することで発症するのに対し、脊髄症はこれらが脊髄を圧迫することで発症します。

頸椎症は以下のような原因が考えられます。

  • 加齢による頸椎周辺の機能低下
  • 椎間板の変性
  • ストレートネックなど姿勢が悪い

当院の施術|枚方のはらべ鍼灸整体院

根本的な原因の特定

当院では、頸椎症の根本原因をまず突き止めます。頸椎症は、加齢による骨や椎間板の変性が原因によって引き起こされるもの、患部周辺組織に原因があるもの、神経の周囲に線維性癒着が起こっているものなど様々です。

多種多様な療法から、もっとも最適なものを選んで行う総合施術

頸椎症には、カイロプラクティック、鍼灸、関節マニュプレーション、AKA(関節包内矯正)、動体療法、操体法、磯谷式股関節矯正、ストレッチ療法、マッサージ、自律心体療法などを組み合わせた施術を行っていきます。当院では、手技施術、鍼灸施術を重要視しています。痛みを訴えている患部に対して、さらに痛みを与えるような施術は行わず、ソフトで無痛、かつ心地よい施術を受けていただけるよう心がけています。

自宅で行うことのできるセルフケアの指導

首や肩周辺をマッサージしたり、温めたりすることで血流を促進させることにより、血液中からはマクロファージが突出します。このマクロファージが、ヘルニアを異物と判断して修復する働きを持つことが、研究により明らかになっています。直接患部付近に触れたり、動かしたりするマッサージやストレッチを行うことに抵抗感を抱く方へは、手に存在するツボを刺激するなどのケア方法の指導を行います。

枚方で頸椎症でお悩みの方は、まずはお気軽にご相談ください。

当院お薦めの施術はこちら
はらべ鍼灸整体院072-846-7577

受付時間平日 午前8:30〜午前12:00 / 午後3:00〜午後7:00 /
土曜 午前8:30〜午後2:00休診日日曜日・祝日